品質・環境方針

株式会社ハマダ工商は、スタートからフィニッシュまでの提案型ものづくりメーカーとして、 社員及び利害関係者、すべてのパートナー様との互恵関係を維持、発展を目的とし各自が自覚を持って具体的な数値目標を表し、最小限の資源を活用し最高品質の生産活動を継続発展させ顧客満足を得る事により、企業業績を向上させ地球、社会に還元、奉仕できる企業を目指します。

基本理念

「顧客の変化に即応し、要求事項やお困り事を最小の資源と労力を持って技術、効率を高め、オンリーワン的な最高品質の信頼される製品とサービスの提供」

1..法、要求事項の遵守

顧客、地域社会の法規制、条例、協定に対して、技術的、経済的に可能で同意できる事は遵守する。

2.産業廃棄物、汚染予防

不良品を撲滅する事で、資源削減と共に廃棄物の発生を抑制し省資源を推進する為に品質マネジメントの 有効性を継続的に改善させ環境負荷の軽減と汚染防止に努める。

3.継続的改善

目的・目標を設定し、社員の自覚の向上と責任を教育、訓練、報連相の意識向上、コミュニケーションにより 情報・管理を見直しベクトルは1つになる様にシステムを継続的に変更、改善する。

2014年 5月23日
株式会社 ハマダ工商
取締役社長 浜崎 幸男